青天の霹靂 米日記

パックごはんで「青天の霹靂」をお手軽に

パックごはんで「青天の霹靂」をお手軽に

「青天の霹靂」を使用したパックごはんが青森県八戸市にある米穀卸(株)ライケットから発売されました! 1食分から手軽にごはんを食べることができるパックごはんは、単身や共働き世帯、高齢者にニーズがあり、年々売上が伸びています。ライケットでは、多くの方により手軽に「青天の霹靂」を味わって欲しいと、新潟県の企業に製造委託し、「青天の霹靂」の特徴がしっかりと味わえるよう試作を繰り返して開発しました。 電

→ 続きを読む

「青天の霹靂」100%のスナック菓子「青森スティック」が発売されました

「青天の霹靂」100%のスナック菓子「青森スティック」が発売されました

青森県内の企業によって「青天の霹靂」を使用したお菓子やお酒等の商品が続々と誕生しています。 (株)富士清ほりうちが今月7日から発売を開始したのが、「青天の霹靂」を100%使用したスナック菓子、その名も「青森スティック」。「青天の霹靂」のPRに協力したいという(株)富士清ほりうち 倉田社長の想いのもと、米菓で有名な新潟県の「越後製菓」と3年もの歳月をかけて共同開発されました。 米菓ならではの香ばし

→ 続きを読む

今日の米づくり~「青天の霹靂」が出穂しました~

今日の米づくり~「青天の霹靂」が出穂しました~

7月27日、「青天の霹靂」が出穂しました。場所は平川市の工藤さんの田んぼです。といってもまだ「走り穂」です。出穂とは「止葉の葉鞘から穂の先端が現れること」。つまり、葉耳より上に穂の先端が出ていれば、出穂となります。また、田んぼで一番早く出穂した穂を「走り穂」といいます。 前日から田んぼを見回り、出穂間近な稲株に目印の棒を立てて、出穂を待ちました。 7月26日午前10時、穂の先端は葉鞘の中で、葉

→ 続きを読む

「青天の霹靂」で悪魔のおにぎりやってみた

「青天の霹靂」で悪魔のおにぎりやってみた

某テレビ番組で紹介され、ネットやSNSで話題となっている、美味しくて止まらなくなる悪魔的なおいしさのおにぎりを「青天の霹靂」で作ってみました。 素材はとてもシンプルで、天かす、青のり、天つゆだけ。炊き立ての「青天の霹靂」にさっと混ぜて出来上がりなので、3分もかからず悪魔のおにぎりの完成です。 味は想像していたものの、天かす×天つゆのコクのある甘じょっぱい味付けに、青のりがふわっと香る味が想像を

→ 続きを読む

今日の米づくり~「青天の霹靂」の生育調査を行いました~

今日の米づくり~「青天の霹靂」の生育調査を行いました~

7月13日、生育調査をしました。本田では、今年度最後の定期生育調査です。 青天の霹靂は、各地で幼穂形成期を迎えています。 穂の茎の中では小さな穂(幼穂)が育っています。平川市西野曽江では、7月10日に幼穂形成期を迎え、この日、幼穂長は4mmとなっておりました。 気になる『青天の霹靂』ですが、平年より2~3日遅れとなっています。赤トンボが羽化していました。秋がもうすぐそこまで来ています。

→ 続きを読む