メニューアイコン
青天の霹靂 米日記

今日の米づくり~平成29年産「青天の霹靂」の最初の作業が始まりました~

今日の米づくり~平成29年産「青天の霹靂」の最初の作業が始まりました~

 津軽では雪解けが進み、春の気配が感じられるようになりました。 中南地域でも水稲作業が始まりましたので紹介します。  平成29年3月19日、平川市で苗生松(なんばいまつ)営農組合が、まさに晴天のもとで「青天の霹靂」の塩水選(えんすいせん)作業を行いました。  この種子は、このブログでも紹介した平賀水稲採種組合が生産したものです。  比重1.13の塩水に沈め、浮かんだものを取り除いて充実した種子

→ 続きを読む

今日の米作り~おいしい米づくりに向け中南地域「青天の霹靂」プロジェクトチームが活動スタート!~

今日の米作り~おいしい米づくりに向け中南地域「青天の霹靂」プロジェクトチームが活動スタート!~

平成29年3月9日(木)、中南地域「青天の霹靂」プロジェクトチームが、平成29年産第1回連絡会議を開催しました。 中南地域の29年産「青天の霹靂」の作付面積は約1,100ヘクタールで、28年産の1.1倍に増加します。また、消費者から「青天の霹靂」の特別栽培米の要望があるため、29年産から試験的に取り組むことが報告されました。 平成29年産も「活動工程表」を作成し、関係者が情報を共有しながら、「

→ 続きを読む

今日の米作り~中南地域「青天の霹靂」フォーラムが開催されました~

今日の米作り~中南地域「青天の霹靂」フォーラムが開催されました~

2017年2月23日(木)に、青森県平川市のホテルアップルランドで、生産者の皆さんや、関係者約90名が参加して、「中南地域『青天の霹靂』フォーラム」が開催されました。 中南地域県民局地域農林水産部の船木部長から、「平成28年産『「青天の霹靂』の出荷基準達成率は前年産を上回る99%と極めて良好。各県から新品種がデビューするなか、『青天の霹靂』はこれから真価が問われるので、『つや姫ヴィラージュ』の取組

→ 続きを読む

十日市 秀悦さんから応援メッセージが届きました!(「青天の霹靂」で応援プロジェクト)

十日市 秀悦さんから応援メッセージが届きました!(「青天の霹靂」で応援プロジェクト)

タレントとして活躍されている十日市 秀悦さんから応援メッセージが届きました! <本プロジェクト参加への抱負> またひとつ誇れる物が増えた!!大好きなふるさと青森県が切っても切り離せない私のキャラクター。誰かが会話の中に「青天の霹靂」と出たら「あ~あの青森県の美味しいお米!」と言う事に決めました。宣伝するぞ~! <「青天の霹靂」を食べてみてのご感想> 粒が大っきくて、甘みがあり、とっても美味しかっ

→ 続きを読む

田邊 優貴子さんから応援メッセージが届きました!(「青天の霹靂」で応援プロジェクト)

田邊 優貴子さんから応援メッセージが届きました!(「青天の霹靂」で応援プロジェクト)

生態学者としてご活躍されている田邊 優貴子さんから応援メッセージが届きました!<本プロジェクト参加への抱負>ちょうど南極へ出発する前にこのプロジェクトからの連絡がありました。野外での長期にわたる調査において、「食」はとても重要。故郷の美味しいお米を食べて、厳しい南極での研究の励みにしたいと思います。<青天の霹靂」を食べてみてのご感想>粒が大きく、つやつやのお米に心が躍りました。食べてみると、奥深い

→ 続きを読む