青天の霹靂 米日記

根曲がり竹と青天の霹靂

青森でタケノコと言えば、こちらの「根曲がり竹」のことを言います。

IMG_9066 (467x700).jpg

「根曲がり竹」という名前は、ササの芽が雪の重みで湾曲のまま育つことから名付けられたそうです。

青森県民は、根曲がり竹を水煮にして瓶などで保存されたものを、味噌汁や煮物にして1年中楽しみます。
ただ、5月下旬~7月上旬頃は、フレッシュなものが味わえる時期なのです。

今回「青天の霹靂」と合わせるなら・・・
というこで、地元でもよく食べられている豚肉炒めに挑戦です(^^)

根曲がり竹は10分程度下茹でして、皮をくるくるっと剥いて使います。
味付けはシンプルに醤油、酒、砂糖と塩を少々。
豚肉のほかに、糸こんにゃくを入れるのがポイントです。

IMG_9175 (500x323).jpg
できました♪
(根曲がり竹、もう少し大きく切っても良かったと思います)

IMG_9160 (500x325).jpg
今の季節にしか味わえない、根曲がり竹のシャキシャキッとした食感がクセになります。
「青天の霹靂」は、こういうシンプルな味付けのおかずと良く合います(^^)
初夏の青森の一品、ぜひお試しください。


くわ