青天の霹靂 米日記

岩モズクと青天の霹靂

ねぶた祭も終わり、朝晩すっかり涼しくなって、いよいよ秋の到来・・・そんな感じになりました。早いなぁ~。

さて、今日のおかずは、ヌルヌルがたまらない海の食材、深浦の千畳敷でとれた岩モズクです。

01_モズク皿.JPG

磯の香りがいいですね~。このまま酢の物として食べてもいいのですが、今回は、最近私がはまっている天ぷらにしてみました。・・・沖縄では、モズクの天ぷらが多いのかな?

天ぷら粉と水、そして岩モズクをまぜ、油の中へ・・・ジュワワ。

02_モズク天あげる.JPG

途中、裏返しをして、サッと油を切って完成です!とても簡単ですね。

03_天ぷらだよ.JPG

相変わらず形は良くありませんが、まぁそれは男の料理ということで(苦笑)。ついでに、野菜のかき揚げも作り、おかずが完成です。

そして、そろそろ在庫がなくなってきた「青天の霹靂」は、今日も土鍋で炊きあげます。

03_ごはんだよ.JPG

今日も白さが眩しい!輝いています。炊飯中の湯気の香りもいいんですよね。

ご飯を茶碗に盛りつけ、岩モズクの天ぷら、豆腐の味噌汁を添え、今日の晩ご飯の完成です。

04_モズク完成.JPG

岩モズクの天ぷらは、軽く塩をつけてガブリ。シャキッとした食感が残っていて美味しい!岩モズクだけでなく、他の食材と一緒の天ぷらにしても良かったかなぁ。

味噌汁には、もちろん岩モズクを投入!ヌルヌル、シャキシャキ、これが美味いんですよね~。

05_味噌汁モズク.JPG

「青天の霹靂」とちょっと塩味の岩モズクの天ぷらをほお張り、岩モズクの味噌汁をすする。う~ん、岩モズクの食感と塩気、ご飯の甘み、やっぱりいいですね。・・・酢の物も準備しておくんだったなぁと、ちょっと後悔です。

気がつけば、28年産の「青天の霹靂」の収穫まで、あと1か月位となりました。このまま順調に育ってほしいですね。楽しみだ~。

ハッピーハンド