メニューアイコン
青天の霹靂 米日記

今日の米作り~「青天の霹靂」の来年産用種子のほ場を審査(2回目)しました~

8月28日、平川市の平賀水稲採種組合が作付けしている「青天の霹靂」の来年産用種子のほ場で第2回目の審査を行いました。

1 P8280157 (800x600).jpg
審査に先立ち、平賀水稲採種組合の皆さんと打合せです。

2 P8280140 (800x600).jpg
今回もマスコミの方々に取材をしていただきました。
生育は順調で、異品種の混入や病害も無く、良好でした。

3 IMG_4526 (800x600).jpg
平賀水稲採種組合の須々田副組合長は、「良い種子を提供できるよう、収穫に向けて、最後まで気を抜かずに管理します。」と意気込みを語っていました。

4 IMG_4524 (800x600).jpg
ほ場の審査が終わった後、結果を生産者の方々に報告しました。
「青天の霹靂」のほ場は全て合格でした。

5 IMG_0270 (800x600).jpg
さらに、収穫後に種子の発芽試験を行い、合格したものだけが来春用の種子として農家の方々に提供されます。
この生産組合の「青天の霹靂」の収穫は、9月中旬頃の見込みです。

(中南地域県民局地域農林水産部)