青天の霹靂 米日記

今日の米作り~今年も「青天の霹靂」の稲刈りが始まりました~

9月16日(土)に、平川市西野曽江の「青天の霹靂」技術普及拠点ほで稲刈り作業が行われました。
コンバインを操縦しているのは担当農家の工藤憲男さんです。

1 IMG_4770 (800x600).jpg
好天に恵まれ、青空の下で順調に刈取りが進みます。

2 IMG_4781 (800x600).jpg
30分くらいで一枚の田んぼが刈り終わりました。
籾は、トラックに乗せ、乾燥機まで運びます。

3 WIN_20170916_11_24_05_トリミング (800x600).jpg
工藤さんは、マスコミの取材に、「本格的に作付けして3年目であるが、今刈り取った時点では、最高の出来だと思っている。これから乾燥、もみずり、精米して、真っ先に新米を食べてることが、一番の楽しみです。」と語っていました。

4 IMG_4803 (800x600).jpg「青天の霹靂」の販売開始は、10月7日(土)です。
皆さん、楽しみにしてください!

(中南地域県民局地域農林水産部)