青天の霹靂 米日記

JR東日本「地域素材応援プログラム」で「青天の霹靂」展開中です

10月7日の29年産「青天の霹靂」の販売開始に合わせ、JR東日本さんが取り組んでいる「地域素材応援プログラム」で、首都圏の駅のお店などで、「青天の霹靂」の様々な商品が販売されています。

例えば、東京駅や上野・大宮・赤羽のエキュート内にあるおむすび専門店「ほんのり屋」さんでは・・・

07ほんのり屋ss.jpg

王道ですね~、「青天の霹靂」のおむすびが販売されていたり、紀ノ国屋さんの青山店や吉祥寺店などでは・・・

03紀ノ国屋②ss.jpg

おおーっ! 国産の黒毛和牛を使った「青天の霹靂」のお弁当を販売しています。
「青天の霹靂」の米粉を使ったものでは、
08Ladybearss.jpg
こんなオシャレなスイーツ(ライスミルフィーユ)が新宿駅エキナカのLady Bearさんで販売されています。

このほかにも、「青天の霹靂」を使った商品が販売、提供されていますので、JR東日本さんのHPで確認し、ぜひ足を運んでご賞味ください。(商品によって販売期間が異なりますのでご注意ください。)

さ、私も週末は東京へ・・・。何を買おうかな? 悩みますね。

ハッピーハンド