青天の霹靂 米日記

サクラマスの漬けと青天の霹靂

サクラマスの漬けと青天の霹靂

4月も下旬となり、青森市内の川沿いの桜も満開と、春の訪れを感じていますが、今年は、お花見も難しい状況ですので、毎日の食事を通して季節を感じています。 今日は、まさに春を感じる食材「サクラマス」を漬けにして、青天の霹靂と一緒にいただきたいと思います。 名前に「サクラ」とあるとおり、春が咲く頃に水揚げされ、成熟すると体の色が桜色になるという、まるで春の使者のようなサクラマス。 このサクラマスを漬けに

→ 続きを読む

今日の米づくり ~「青天の霹靂」の種をまきました~

今日の米づくり ~「青天の霹靂」の種をまきました~

令和2年4月15日(水)、平川市の工藤さんの作業場で、「青天の霹靂」の種まきが始まりました。 コンベアーで移動する苗箱に種が次々と播かれ、土がかけられます。 準備万端、作業はたったの3人で行われ、滞ることなく進められました。 この後、苗箱は育苗ハウスに移され、5月の田植えまで丁寧に管理されます。 (中南地域県民局地域農林水産部)

→ 続きを読む

デビューから5年連続「特A」評価を取得しました

デビューから5年連続「特A」評価を取得しました

今年も嬉しいご報告です。 一般社団法人 日本穀物検定協会の令和元年産米の食味ランキングにおいて、「青天の霹靂」がデビューから5年連続の最高評価「特A」を取得しました! 令和元年度は、田植え以降好天に恵まれたことや、生産者のきめ細やかな栽培管理等により作柄が良好でした。生産者からは、「これまでで一番美味しい!」との声もあったほどです。 しかも、今年は、 青森県産米「まっしぐら」も平成19年のデビ

→ 続きを読む

【さっぱりキャラバンレポート】1万人達成、ありがとうございます!

【さっぱりキャラバンレポート】1万人達成、ありがとうございます!

これまで「青天の霹靂」味わったことのない人に食べてもらいたいという思いから、10月から実施してきたこのキャラバンもとうとう終盤となりました。 2月22日(土)青森県民生協コスモス館、23日(日)ユニバース八戸ニュータウン店にてキャラバン最後の試食PRを実施し、無事1万人達成しました! 1万人目は、八戸市在住の中村さん! 達成の記念に、「青天の霹靂」5kgのほか、トートバックやエプロンなどの

→ 続きを読む

【さっぱりキャラバンレポート】千里中央駅「せんちゅうパル南広場」

【さっぱりキャラバンレポート】千里中央駅「せんちゅうパル南広場」

2月15日(土)、16日(日)に、大阪府豊中市の千里中央駅「せんちゅうパル南広場」にて、青森県産米のPRイベントが開催されました。 会場では、「青天の霹靂」、「つがるロマン」、「まっしぐら」の県産米3品種が試食でき、ミス・クリーンライスあおもりと「青天の霹靂」PR隊がお客様に試食を配布しながら、青森県産米の魅力を伝えました。 会場内には、さっぱりカウンターも設置し、県産米のさっぱりを味わって

→ 続きを読む