メニューアイコン
青天の霹靂 PR隊

私たちが「青天の霹靂」PR隊です。

県庁職員の中から厳正な審査で選抜された「青天の霹靂」PR隊。
PR隊が所属するのは、青森県庁に特設されたごはん部です。
「青天の霹靂」のPR活動を通じて、従来の林檎や鮪、にんにくだけでなく、
米づくりも盛んで「青森っておいしいお米の産地なんだ」という
イメージを広めます。
正直で生真面目な青森気質が生んだ青森の深い魅力を、
全国にむけて豊かに力強く発信してゆくという使命を持っています。

青森県庁ごはん部には「青天の霹靂」PR隊が所属するPR課と、
その活動を記録・発信する広報課が設置されています。

隊員紹介!

coming soon...

今年秋の新米収穫に向け、
鋭意選考中です。

PR隊員の日々ブログ

「ジョシマル」のディナーイベントで「青天の霹靂」をPR

11月1日、東奥日報社女性倶楽部「ジョシマル」さんが、「青天の霹靂2016年産発売記念ディナー in ジョシマル」を開催しました。PR隊にもお声がけいただき、一戸隊員と三浦隊員が、足取りも軽やかに、会場となる青森市のフレアージュスイートさんへ出動しました。

筆書きポーズ.JPG

ジョシマルさんが「青天の霹靂」のディナーイベントを開催するのは2年連続で、今年もたくさんの応募者の中から抽選で選ばれた「女性のみ」80名のご参加をいただきました。

男性のみのPR隊が張り切っていたのは言うまでもありません!普段以上に力が入り、調子に乗って・・・

ハートポーズ.JPG

普段は見たこともない、こんなハートマークのポーズまで披露・・・。お客様の失笑を買うかと思いきや、温かい拍手で迎えられ、ホッとしたところです。

説明.JPG

もちろん、PR隊としのて務めもしっかりと果たし、「青天の霹靂」のおいしさの秘密や、よりおいしく食べていただくためのおいしいごはんの炊き方などについて、映像を交えて説明させていただきました。

さて、本日の主役、「青天の霹靂」を使ったディナーですが、どうですか、見てください!

ディナー.JPG

オードブルからスープ、食事にデザート、すべてにおいて「青天の霹靂」が使用されているという、まさに「青天の霹靂」づくしの料理です。見た目も美しく、見るからにおいしそう~。

お味の方は・・・残念ながら、PR隊は食べることなく会場を後にしましたが、参加された方の、食事をされている際の満足そうな笑顔がすべてを物語っていたと思います。・・・あぁ、食べたかった!

PR隊は、今後も、県内に限らずあちこちと出動し、「青天の霹靂」をPRしていきます!

見かけたら、ぜひ応援してください。