青天の霹靂 PR隊

私たちが今年の「青天の霹靂」PR隊です。

県庁職員の中から厳正な審査で選抜された「青天の霹靂」PR隊。
今年は31名の若き精鋭が揃いました。
PR隊が所属するのは、青森県庁に特設されたごはん部です。
「青天の霹靂」のPR活動を通じて、従来の林檎や鮪、にんにくだけでなく、
米づくりも盛んで「青森っておいしいお米の産地なんだ」という
イメージを広めます。
正直で生真面目な青森気質が生んだ青森の深い魅力を、
全国にむけて豊かに力強く発信してゆくという使命を持っています。

青森県庁ごはん部には「青天の霹靂」PR隊が所属するPR課と、
その活動を記録・発信する広報課が設置されています。

青森県庁ごはん部組織図

隊員紹介!

  • 若井 隊長霹靂はさっぱりした食味
    なのでカロリーゼロです
    ※個人の感想です
  • 川田 隊員ご飯と言えば青天の霹靂
    箸が止まらんこの美味さ
    全国の皆様へ届けます!
  • 二唐 隊員特別(特Aランク米)を
    日常(毎日の食卓)に!
    お手伝いいたします!
  • 東 隊員一人でも多くのファンを
    全国で収穫してきます!
  • 坂本(大)隊員おかずを引き立てる
    お米界の爽やか男子!
    是非ご賞味あれ!
  • 田中 隊員「ファンになる?」
    きっと、ファンになる!!
    "最初の一口"届けます。
  • 柴田 隊員最後の一粒まで
    その美味しさを
    堪能してください。
  • 中新田 隊員からちゃでめー
    かででもめー
    そんなお米を皆様へ
  • 工藤(友)隊員生産者の愛情がつまった
    「青天の霹靂」の魅力を
    全力でPRします!
  • 山本 隊員霹靂でも美味しい。
    あっつー(熱い)
    ままさ(御飯に)納豆!
  • 伊藤 隊員お米の魅力「さっぱり」
    その美味しさに拍手喝采
    全国の皆様に届けたい!
  • 石田 隊員青森が誇る美味しいお米
    「青天の霹靂」を
    ぜひ味わってください!
  • 赤坂 隊員All you need is rice♪
    All you need is rice♪
  • 長尾 隊員5年分の想いがこめられた
    青天の霹靂の「うまい!」を
    全国へお届します!
  • 井澤 隊員1粒1粒に込められた
    生産者からのメッセージ
    ゼヒ味わって食べてみて!!
  • 伊東 隊員「青天の霹靂」の魅力を
    全国に発信します!
  • 秋元 隊員健康な土が育んだお米です。
    様々なおかずと合わせて
    お楽しみください。
  • 佐藤(裕)隊員肉も!魚も!野菜も!
    青天の霹靂が一緒だと
    食材が一段と輝きます!
  • 三浦 隊員おめでとう!5周年!!
    ことしも、驚きの旨さを
    めしあがれ。シャキーン
  • 荒井 隊員ご飯っておいしいなぁ!
    そんな喜びをみなさまに
    お届けします!
  • 坂本(宗)隊員美味しいものを食べると
    笑顔になりますよね。
    届けます。笑顔。
  • 木村(紀)隊員あ・お・も・り・の・米
    ーーー|最×高|ーーー
    あ・お・も・り・の・肴
  • 澤田 隊員ぼ、ぼ、ぼくは、
    青天の霹靂おむすびが
    す、好きなんだな…
  • 木村(純)隊員愛がたっぷり込められた
    青天の霹靂を皆様に
    お届けします。
  • 工藤(慶)隊員青天の霹靂と
    青森の魅力を
    皆様へお伝えします!
  • 松浦 隊員お客様を笑顔にしたい。
    確かな「お米」だから
    全力でPRできます。
  • 水木 隊員へきれき食べて
    いきいき
    げんき!
  • 髙橋 隊員あなたの和やかな食卓に
    青森県から驚きの
    美味しさを届けます。
  • 樋口 隊員いろんなおかずにあうので
    食べすぎ注意。あの頃の
    食欲をもう一度…
  • 工藤(敬)隊員青天の霹靂のPRにより
    青森県が選ばれるように
    頑張ります!!
  • 佐藤(圭)隊員青森の美味しいお米を
    皆様の食卓に
    お届けします。
  • 中村部長さっぱりおいしい、やっぱり
    おいしい青天の霹靂を
    よろしくお願いします。
  • 松坂次長兼広報課長ごはんの美味しさを
    しみじみ感じるお米です
    PR隊とお届けします!

PR隊員の日々ブログ

第二回スキルアップ研修を開催しました

「青天の霹靂」への知識を深めるため、おにぎり研修に続き、第二回目のスキルアップ研修を開催しました。

IMG_0872.jpg

今年新たにPR隊となった隊員を中心とする17名が参加し、現地ほ場にて、生産者の工藤憲男さんと中南地域県民局農業普及振興室の中林主幹から、「青天の霹靂」に関わる取り組みや栽培への想いを伺いました。

そして、農林総合研究所に移動し、水稲品種開発部の前田部長より、米づくりの基本や「青天の霹靂」の品種開発、正しい炊飯の仕方について教えていただきました。

IMG_0883.jpg

最後には、4品種を食べ比べる食味試験を行いました。

魚沼産コシヒカリを基準に、青天の霹靂、いちほまれ(福井県)、雪若丸(山形県)をブラインドで食べ比べ、自分が好みの品種に投票を行いました。

IMG_0896.jpg

今回の研修では、雪若丸が一番という結果で、全国のお米のレベルの高さを感じつつ、「青天の霹靂」の持つ特徴や美味しさ、そして生産者の想いをどう伝えていくか向き合う一日となりました。

10月の発売開始に向け、着々とスキルアップしていきます。