青天の霹靂 PR隊

第二回スキルアップ研修を開催しました

「青天の霹靂」への知識を深めるため、おにぎり研修に続き、第二回目のスキルアップ研修を開催しました。

IMG_0872.jpg

今年新たにPR隊となった隊員を中心とする17名が参加し、現地ほ場にて、生産者の工藤憲男さんと中南地域県民局農業普及振興室の中林主幹から、「青天の霹靂」に関わる取り組みや栽培への想いを伺いました。

そして、農林総合研究所に移動し、水稲品種開発部の前田部長より、米づくりの基本や「青天の霹靂」の品種開発、正しい炊飯の仕方について教えていただきました。

IMG_0883.jpg

最後には、4品種を食べ比べる食味試験を行いました。

魚沼産コシヒカリを基準に、青天の霹靂、いちほまれ(福井県)、雪若丸(山形県)をブラインドで食べ比べ、自分が好みの品種に投票を行いました。

IMG_0896.jpg

今回の研修では、雪若丸が一番という結果で、全国のお米のレベルの高さを感じつつ、「青天の霹靂」の持つ特徴や美味しさ、そして生産者の想いをどう伝えていくか向き合う一日となりました。

10月の発売開始に向け、着々とスキルアップしていきます。