さっパリより、愛をコメて

さっパリとしたお米の魅力を
もっともっと広めたい。
その情熱のあまり、青天の霹靂は
パリへと旅立ちました。
愛と美食の都から、さっパリを届けます。

2018年、青天の霹靂のテーマは「さっパリより、愛をコメて」

“さっパリ”のパリとは、そう、フランスのパリ。現地で撮影したテレビCMやグラフィック広告に加えて、公式インスタグラムやフェイスブックではおむすびのキャラクター「さっパリジャン」がパリを旅します。 さらに“さっパリ”なプレゼントが当たるキャンペーンや、試食イベント「さっパリ祭」も開催。さあ、一緒に“さっパリ”へと旅立ちましょう。

さっパリジャンのさっパリ旅行記

青森生まれのおむすび「さっパリジャン」が主人公。
青天の霹靂の魅力を広めるべくパリへとやってきた彼に、
運命の出会いが待っていました・・・
※公式Instagram & facebookでもご覧いただけます。

青山青森村2018「さっパリ祭」

2018年11月3日(土)・4日(日)
@国連大学前広場(Farmer’s market内)

クイズに答えてもらおう!
“さっパリ”セット
プレゼントキャンペーン

2018年10月15日(月)~11月12日(月)

さっパリ広告

パリで撮影したTVCM、公開中!

お米は、さっパリへ

青天の霹靂は、さっぱりとしたお米です。
しっかりと大きめの粒はひとつひとつきりりと際立ち、
頬張ると口の中で心地よくほどけ、
後味はキレ良く、ついもう一口と箸が進みます。

もっちりとするほど、甘いほど、美味しい。
お米の味にはそんな常識があります。
もちろん、それは間違いではありません。
でもこれからは、好みや気分、季節や合わせるおかずによって
もっと多様なお米の魅力があっていいのではないか。
そう私たちは思うのです。

「さっぱりとした味わい」には、
きっとあなたがまだ知らない魅力があります。
これまでのお米のバリエーションの延長でははく、
まったく新しい存在として「さっぱり」に出会って欲しい。
お米の味や個性を楽しむことを、いま広く宣言したい。

さっぱり、それはお米のあたらしい美味しさ。
お米の新時代を、ぜひみなさまも体験してください。